今日ワンナイトできるマッチングアプリ・出会い系サイト7選❤️即れる女性を見抜く3ポイント

今日ワンナイトできるマッチングアプリ・サイト

「ワンナイトしたいけど、相手の見つけ方がわからない…」

「ワンナイトアプリで本当にすぐヤレる?」

そのように悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

今回は気になるワンナイトできるマッチングアプリや出会い系サイト、ワンナイトの流れや注意点などを詳しく解説します。

最短でワンナイトできる3つの方法

ワンナイトできる方法は、主に以下の3つです。

  1. ナンパ
  2. 合コン
  3. 出会い系アプリ

まず、ナンパをしたり合コンに参加したりして、ワンナイトする女性を探すのは従来からのオーソドックスな方法です。ナンパは、自分がワンナイトをしたい日に決行することができ、確実にタイプの女性と出会えるというメリットがあります。

合コンは一度にたくさんの女性と出会うことができ、また女性も男性との出会いを期待して参加しているので良い雰囲気になりやすいでしょう。

しかし、ナンパは、そもそも話を聞いてくれる人が見つからなかったり、合コンは男女ともに多少は面識のあるメンバーが集まるのでワンナイト後に揉めてしまったりなどのデメリットがあります。

一方、出会い系アプリでは、同じようにワンナイトしたいと思っている人と出会いやすかったり、アプリ上での出会いなので後腐れがなかったりするのでおすすめです。

ワンナイトできるマッチングアプリ・出会い系サイト7選

マッチングアプリや出会い系サイトは、ワンナイトに向いているものと向いていないものがあります。

ワンナイトができるおすすめのマッチングアプリや出会い系サイトは、以下の7つです。

  1. ワクワクメール
  2. ハッピーメール
  3. Jメール
  4. イククル
  5. デジカフェ
  6. Cuddle(カドル)
  7. 既婚者クラブ

それぞれのマッチングアプリ・出会い系サイトを詳しく紹介します。

1.ワクワクメール

ワクワクメール
サービス名ワクワクメール
運営企業有限会社コロン
会員数1,000万人
月額料金(男性)都度課金 最大1,200円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
ワクワクメールの基本情報

ワクワクメールは、登録数が1,000万を突破した、業者の少なさに定評がある出会い系アプリ。

ワクワクメールの特徴は、「プロフィールや掲示板が無料で見られるためポイントを消費しにくい」という点です

ワクワクメールは、プロフィールを見たり掲示板を見たりする分には、無料で行えます。

ポイントが消費される項目にはきちんと「有料」と表示されるので、思わぬところでポイントを消費してしまった、という事態を防ぐことができます。また会員登録、年齢認証、メールアドレスの登録、ゲームなどでポイントがもらえるのも嬉しいポイントです。

2.ハッピーメール

ハッピーメール
サービス名ハッピーメール
運営企業株式会社アイベック
会員数3,000万人
月額料金(男性)都度課金 最大1,200円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
ハッピーメールの基本情報

ハッピーメールは国内トップクラスの会員数を誇る出会い系アプリ。

ハッピーメールの特徴は「日本最大級の会員数のため、様々な出会いが期待できる」という点です。ハッピーメールの累計会員数は3,000万人で、他のマッチングアプリや出会い系サイトと比べて圧倒的な数を誇っています。

そのため、タイプな女性はもちろん、ワンナイトができそうな女性など、様々な女性との出会いが期待できます。また、地方に住んでいる方も、たくさんの女性とマッチングできるのもハッピーメールの大きな特徴です。

3.Jメール

Jメール
サービス名ミントC!Jメール
運営企業有限会社エムアイシー総合企画
会員数600万人
月額料金(男性)都度課金 最大1,000円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
ミントC!Jメールの基本情報

Jメールは600万人の会員が登録する老舗の出会い系アプリ。

Jメールの特徴は「日記や呟きで相手のことを知れるので、より確実に口説きやすくなる」という点です。Jメールは他の出会い系サイトと比べても、日記機能や呟き機能の利用が活発です。

そのため、気になる女性の日記や呟きを見ることで相手のことをより知ることができ、ご飯に誘いやすくなったり、話題を多く見つけることができたりします。またメッセージを直接送るのが苦手な方でも、日記や呟きなどの投稿にコメントをすることができるので、多くの会員と交流することができます。

中には明らかにワンナイト希望の女性を探すこともできるでしょう。

4.イククル

イククル
サービス名イククル
運営企業プロスゲイト株式会社
会員数1,500万人
月額料金(男性)都度課金 最大800円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
イククルの基本情報

イククルは、1,500万の会員が登録する人気の出会い系アプリの一つ。

イククルの特徴は「豊富な検索機能でよりピンポイントにタイプの女性と出会える」という点です。

イククルでは通常のプロフィール検索のほか、新人検索、趣味検索、会える日検索など様々な検索機能があります。新人機能で登録したての会員を表示することができたり、会える日検索でワンナイトしたい日から相手を探すことができたりします。

またプロフィール検索でも、細かく指定して検索できるのもイククルの魅力。未婚・結婚などの交際ステータスを始め、一重・二重などの目、バストの大きさ、ルックス、スタイルなどを細かく設定することができます。

5.デジカフェ

デジカフェ
サービス名デジカフェ
運営企業株式会社NORG
会員数10万人
月額料金(男性)都度課金 最大1,500円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
デジカフェの基本情報

デジカフェは穴場感のある、ワンナイトがしやすい出会い系アプリ。

デジカフェの特徴は「積極的な会員が多く、返信率は驚異の75パーセントを誇っている」点です。デジカフェは女性の会員がとても積極的という特徴があり、自分からアプローチをしなくても待っているだけで女性からメッセージが届きます。

またデジカフェにはチャットアプローチという機能があり、タイプの女性に「チャットしたい」という気持ちをアピールすることができます。そのためディカフェは、自分から働きかけることが苦手、という方におすすめです。

6.Cuddle(カドル)

cuddle(カドル)
サービス名Cuddle(カドル)
運営元ThirdPlace合同会社
運営開始2022年2月1日
会員数2万人
Cuddle(カドル)基本情報

Cuddle(カドル)は、リリースして1年未満にも関わらず会員数が1万越えした、大注目の既婚者専用マッチングサービスです。

既婚者専用のマッチングサービスは「離婚をするつもりはないけど出会いは諦めたくない」という割り切った関係を望む既婚者が集まるため、ワンナイトの相手を探すのに最適です。

またカドルには、元Amazon Japanのエンジニア社員の開発のためUIが使いやすかったり、登録はメールアドレスで完了したり、年齢確認が迅速などのメリットがあります。

7.既婚者クラブ

既婚者クラブ
アプリ名既婚者クラブ
運営企業株式会社リンクス
運営開始2019年4月1日
会員数150,000人
料金男性:5,980円
女性:完全無料
既婚者クラブ

既婚者クラブは、既婚者専用マッチングサービスのパイオニア的存在で「既婚者に配慮した機能」が特徴的なアプリ。近年、徐々に認知度が上がりつつある既婚者専用のマッチングサービスですが、その中でも既婚者クラブは実績が長いため、安心して利用することができます。

また既婚者クラブでは、プロフィール写真にぼかし加工が自動的にかかるなど、既婚者に配慮した機能が魅力。利用者のプライバシーを守ることでより会員が集まりやすかったり、自分の身バレも防ぐことができたりします。

アプリでワンナイトできる女性の見抜き方3ポイント

それでは、アプリでワンナイトできる女性をどのように見分ければいいのでしょうか?

ワンナイトできる女性の特徴は、以下の通りです。

  1. すぐに会える/フットワークが軽い
  2. スキンシップが多い
  3. お酒が大好き

それぞれの特徴を、詳しく解説します。

1.すぐに会える/フットワークが軽い

「すぐに会えるかどうか」「フットワークが軽いかどうか」は、ワンナイトできる女性を見抜くうえで、とても大切なポイント。基本的に、そこまでメッセージのやり取りをしていないのにすぐに会いたがったり、早いペースで会う約束が決まったりする女性は、ワンナイトできる可能性が高いでしょう

しかし反対に、長々とメッセージをしたがる女性や、アプリ上で仲良くなってから会いたいと考えている女性とのワンナイトは、ほぼ不可能と言っていいほど可能性は低いです。ワンナイトできる女性と出会いたいのであれば、マッチングしてからのフットワークの軽さをチェックするようにしましょう。

2.スキンシップが多い

スキンシップが多い女性は、ワンナイトできる可能性が高いでしょう。会話の流れや些細な瞬間など、スキンシップをする必要がないのにスキンシップをする場合は、ワンナイトをすることに抵抗がない女性が比較的多いです。

またスキンシップを積極的にするというのは、女性が好意を持っている証拠でもあります。全くの恋愛対象外ではないと言えるので、その好機を逃さないようにすることが大切です。

3.お酒が大好き

お酒が大好きな女性は、みんなとワイワイ飲んだり、酔っ払ったりすることが好きな女性で、開放的になりやすいという特徴があります。お酒を飲んで楽しく酔うことで、行動が大胆になったり、遊びたいという気持ちが大きく現れたり可能性があります。

また、ノリが良いため流されやすいという部分もあるので、推しにも弱いという一面も。さらに「女子といるよりも男子といたほうが楽」と話す女性も、男性にあまり警戒心がないのでワンナイトできる可能性が高いでしょう。

ワンナイトでホテルに行くまでの流れ4STEP

具体的にワンナイトでホテルに行くには、どのような手順を踏めばいいのでしょうか?

基本的なホテルに行くまでの流れは、以下の通りです。

  1. 自然な流れでご飯に誘う
  2. 一軒目で仲良くなる
  3. おしゃれな二軒目で雰囲気づくり
  4. ホテルや自宅に誘う

それぞれのポイントを詳しく解説します。

1.自然な流れでご飯に誘う

アプリ内のメッセージで、強引にはならないように気をつけながら、さりげなくご飯に誘いましょう。自然にご飯に誘う流れになるためには、相手のプロフィールから好きなものの話を振るのがおすすめ。

「自分も興味がある」「自分も気になっている」というスタンスでやり取りをしていると、「一緒に行かない?」と誘いやすいです。ワンナイトを狙っているからといって、あからさまに下ネタやホテル・家に誘うのは警戒されてしまうのでやめましょう

2.一軒目で仲良くなる

まずは一軒目で、女性の緊張をほぐすことが大切です。無理に距離を詰めようとするのは返って逆効果なので、あくまで自然に仲良くなるようにしましょう。

基本的には、自分の話をするよりも女性の話をきちんと聞くと女性も心を開きやすくなります。女性の内面に興味を持って、積極的に質問をするとさらに好印象です。

女性を楽しませたり笑わせたりすることよりも、寄り添う態度を持ち話を肯定することが大切です。

3.おしゃれな二軒目で雰囲気づくり

雰囲気づくりは、ワンナイトができるかどうかを左右するとても重要なポイントです。そのため、二軒目は静かでおしゃれなバーやレストランに行って、ムーディーな雰囲気を作るのがおすすめです。

落ち着いた場所でゆっくり飲むことで、自然と良い雰囲気が流れます。しかしおしゃれバーやレストランはその場で見つけることは難しいので、事前に調べておくことが大切。

店内の様子や、メニュー、口コミなどをチェックして、二軒目で提案できそうなバーやレストランを抑えておくようにしましょう。

4.ホテルや自宅に誘う

良い雰囲気を作ったら、あとはホテルや自宅に誘うだけ。しかし素直に「ホテル・家に行こう」と言っても、女性はなかなかYESと言いづらいので注意しましょう。

「終電がないしどこかで休もう」「映画を家でみよう」など、具体的な理由付けがあると女性も承諾しやすいです。理由付けの内容も、一軒目と二軒目で女性と話した内容から臨機応変に対応するとさらに良いでしょう。

ワンナイトに誘う時の最高口説き文句

ワンナイトに誘う際には、成功する確率が高い口説き文句が存在します。

ワンナイトに誘う時の最高の口説き文句は、以下の通りです。

  1. もうちょっと一緒にいよう
  2. 家で呑み直そうよ
  3. 明日早い?

それぞれの誘い文句について、ポイントや注意点を詳しく紹介します。

1.もうちょっと一緒にいよう

「もうちょっと一緒にいよう」「まだ帰したくない」など、素直な気持ちを伝えるのは効果大。ホテルに行きたい気持ちは山々ですが直接的に伝えると、引かれてしまう可能性があるので控えましょう。

あくまでも、相手と一緒にいたい、帰るのは寂しい、という表現で伝えるのがポイント。女性も好意を持ってくれていれば、一緒にいてくれます。

2.家で呑み直そうよ

終電を逃した時や二軒目に行く時などに、宅飲みを提案してみましょう。あくまで、次に行く場所の提案としてさりげなく言うことがポイント

家に行く具体的な理由があると女性も行きやすいので、ただ「家に行こう」ではなく「飲み直す」「映画を見る」「テレビを見る」などの理由を添えると良いでしょう。また女性がかなり酔っている場合も「心配だからちょっと休もう」と提案し、ホテルや家に入るのもおすすめ。

その時もホテルや家に行くことが目的ではなく、相手が心配だから、と表現することが大切です。

3.明日早い?

女性に断られることが嫌であれば「明日早い?」と聞いて女性の反応を見ましょう。もし女性にその気がないのであれば、明日が早くても早くなくても「明日早い」と答え、切り上げようとします。

しかし女性にワンナイトの気がある場合は「明日は早くない」と答えるか、たとえ明日が早くても「明日は早いけど、まだ大丈夫」と答えます。「明日早い?」と聞くことで、女性の気持ちを図ることができるので自信がない場合は活用してみましょう。

アプリでワンナイトする時の注意点

アプリでワンナイトをする際には、いくつかの注意点があります。

以下の注意点に気をつけて、ワンナイトを行いましょう。

  1. 業者・詐欺に注意
  2. 複数のアプリを使う
  3. 最大限身だしなみに気を遣う

それぞれの注意点を詳しく解説します。

1.業者・詐欺に注意

残念ながら、アプリには業者や詐欺目的で利用している会員もいるため、注意が必要です。風俗への勧誘や、美人局、ぼったくりバーへの勧誘など、様々な業者や詐欺に引っかからないようにしましょう。

特にワンナイトする相手を探している場合は、相手とすぐに会おうとしたり、セクシーな女性がいるとすぐに食いついてしまったりするので注意が必要です。相手の女性があまりにもセクシー・美人、アダルトな話を積極的にしてくる、会ってすぐにホテルに行こうとしてくる、会う場所を細かく指定してくるなどの場合は、警戒をするようにしましょう

2.複数のアプリを使う

ワンナイトの相手を探す場合、1つのアプリだけを利用しないで、複数のアプリを並行して利用するのがおすすめです。マッチングアプリはアプリによって登録している人も異なるため、複数のアプリを利用していることでより多くの女性と出会うことができます

特にワンナイトが目的は、見た目がタイプであることに加えて、ワンナイトができる相手であるかどうかが重要であるため、実際に会うことができる女性は限られてしまいます。そのため、複数のアプリを使ってマッチングを行うことで、より効率的にワンナイトの相手を探すことができます。

3.最大限身だしなみに気を遣う

最大限身だしなみに気を使うことで、ワンナイトができる確率がぐんと上がります。洋服やヘアスタイルはもちろん、持ち物や肌なども整えるようにしましょう。

清潔感を女性にアピールすることで、女性もワンナイトに関して前向きに考えてくれるようになります。特に、匂いには最大限の注意を払いましょう。

口臭や、服の匂い、髪の毛の匂いなど、過剰ではないように気をつけつつ良い香りを纏うようにすると好印象です。