パパ活の相場の現実!えぐいお手当を稼ぐ方法&危険人物2パターン紹介

パパ活をする際に、どうしても気になるのはお手当相場ですよね。

顔合わせやお茶・ご飯だけ、プチや本番ありなどのお手当相場はいくらなのでしょうか。

この記事では、パパ活の内容別にパパ活の相場を詳しく解説します。

パパ活相場を内容別に表にまとめました

内容別のパパ活相場は、以下の通りです。

顔合わせ5,000~10,000円
お茶・ご飯だけ10,000円〜20,000円
プチ20,000円〜30,000円
本番あり30,000円〜100,000円
半日デート20,000円〜50,000円
旅行50,000円〜100,000円

それぞれのお手当相場について、詳しく解説します。

顔合わせ

パパ活の顔合わせのお手当相場は、5,000円ほど。顔合わせとは、パパと初めて会う場面を指し、基本的にはカフェなどでお茶をして、お互いの条件についてすり合わせを行います。

顔合わせの際には、お手当5,000~10,000円に加えて交通費を渡されるのが基本。

また、パパの中には「顔合わせはお手当なし」としている男性もいるので注意しましょう。お手当がもらえない事態を防ぐためには、顔合わせの前に顔合わせのお手当について聞いてみるのがおすすめです。

お茶・ご飯だけ

パパ活でお茶を飲んだり、レストランや飲食店でご飯だけ食べる場合、お手当相場は10,000円〜20,000円です。顔合わせよりも2倍ほど多くお手当をもらえます。

食事代を払ってくれるのはもちろんですが、中には交通費を別で渡してくれる男性もいます。ところが、男性の中には食い逃げをする男性もいるので注意しましょう。

お金をおろしてくる、と言ってそのまま帰ってしまうなどの詐欺被害にあう場合があります。できるだけ、男性から離れないようにすると、詐欺被害に遭う確率も低くなるでしょう。

プチ

プチとは、パパ活において本番の手前の行為を示しています。本番はしないものの、フェラや手コキなど、性的な好意を行うものです。

プチの場合のお手当相場は、20,000円〜30,000円。具体的には、キス5,000円、手コキ10,000円、フェラ15,000円、素股は20,000円ほどと考えておきましょう。

プチは、どのような行為をするかによって値段が異なります。おさわりを許可すると、さらにお手当アップが期待できます。

本番あり

パパ活で本番ありの場合、お手当相場は30,000円〜100,000円です。ホテルや車で挿入ありのセックスを行うと、お手当は30,000円以上が相場

しかし、近年ではパパ活をする女性が増えているため、本番ありのお手当相場は下がりつつあるので注意しましょう。30,000円以下で体の関係を持つ女性も増えているため、今後はお手当相場が20,000円になる可能性があります。

基本的に、本番ありの場合は、女性のテクニックや容姿のスペック・年齢、男性の経済力によってお手当相場に差があります。少しでも多くもらいたいのであれば、体の関係を持つのを焦らしたり、事前にお手当の交渉をしておくと良いでしょう。

半日デート

パパ活での半日デートとは、具体的には、買い物、カラオケやドライブなどが半日デートに該当します。

半日デートのお手当相場は、20,000円〜50,000円です。男性と一緒にいる時間が多ければ多いほど、お手当金額は高くなります。

中でも買い物デートは、お手当金額に加えて欲しいものを買ってもらえます。半日デートをするのであれば、お買い物デートがおすすめです。

旅行

パパ活で男性と旅行をする場合のお手当相場は、50,000円〜100,000円です。海外旅行をするのであれば、100,000円〜200,000円をもらえる場合も。

パパとの旅行は、人目を気にする必要がなかったり、高級ホテルやディナーを食べられたりする点が大きなメリットです。

しかし、泊まりになるため体の関係を持つことは覚悟しておく必要があります。

旅行をする際には、自分の負担も考え、旅行プランを男性に丸投げしないようにしましょう。また、旅行事体がお手当と考える男性もいるため、事前にお手当について話しておくことも大切です。

パパ活で女性が効率よく稼ぐ2つのコツ

実はパパ活で効率よく稼ぐのには、いくつかのコツがあります。

具体的にパパ活で女性が効率よく稼ぐためのコツは、以下の2つです。

  1. 月極契約
  2. お茶の数を増やす

それぞれのコツについて、詳しく解説します。

1.月極契約

月極契約とは、1ヶ月の中で事前に決めた回数会ってお手当をもらう関係性を指します。月極契約をする男性は「定期パパ」と呼び、会うたびに決まった金額を渡してくれるのが大きな特徴です。

基本的に、何度か定期的にあって信頼関係が築けると、月極契約を提案されます。月極契約は、月に決まった金額が必ず入ってくるため、収入が安定するのがメリットです。

2.お茶の数を増やす

お茶のお手当相場は、1回10,000円〜。決してもらえる金額は高くはありませんが、数をこなすことで、お金を稼げます

お茶は、男性と会う時間が1時間ほどで済む点が大きなメリットです。食事や半日デートとは違い、精神的・肉体的な負担が少ないでしょう。

ところが、男性の中にはお手当を渡さずに逃げたり、お手当金額が相場よりも安かったりするので注意が必要です。男性から目を離さない、お手当について事前に話しておくなどの対策を行いましょう。

コスパよくパパ活できる出会い系アプリ

コスパよくパパ活を行いたいのであれば、どのようなマッチングアプリを使うのかはとても重要です。

コスパよくパパ活ができる出会い系アプリのおすすめは、以下の5つです。

  1. ワクワクメール
  2. ハッピーメール
  3.  Jメール
  4. イククル
  5. デジカフェ

それぞれの出会い系アプリについて、特徴やおすすめポイントを詳しく解説します。

1.ワクワクメール

ワクワクメール
サービス名ワクワクメール
運営企業株式会社ワクワクコミュニケーションズ
会員数1,100万人
月額料金(男性)都度課金 最大1,200円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
ワクワクメールの基本情報

ワクワクメールは、有限会社コロンが運営する国内最大級のマッチングサイト。

ワクワクメールのおすすめポイントは「会員数が1,000万人を突破している」点です。

ワクワクメールは20年以上も続く、老舗の出会い系サイトです。そのため会員数も多く、出会い系サイトではトップクラスの1,000万人以上が利用しています。

会員数が多いと、その分、理想の相手と出会える確率が高まります。また、多くのユーザーとマッチングできるため、実際に会う約束に繋がりやすくなるでしょう。

ワクワクメールは、とにかくたくさんの男性とマッチングしたい方におすすめです。

2.ハッピーメール

ハッピーメール
サービス名ハッピーメール
運営企業株式会社アイベック
会員数3,000万人
月額料金(男性)都度課金 最大1,200円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
ハッピーメールの基本情報

ハッピーメールは、株式会社アイベックが運営する大手出会い系サイト。

ハッピーメールのおすすめポイントは「気軽に出会える」点です。

ハッピーメールでは、7割を超えるユーザーが遊び目的で利用しており、本気で相手を探しているユーザーはかなり少ないのが特徴的。

ユーザーの活動も活発なため、メッセージのやり取りがスムーズ、すぐに会う約束ができるなどのメリットがあります。

また掲示板を利用すれば、今日会える相手も探せます。ハッピーメールは、すぐに男性とあってパパ活をしたい方におすすめです。

3.Jメール

Jメール
サービス名ミントC!Jメール
運営企業有限会社エムアイシー総合企画
会員数1000万人
月額料金(男性)都度課金 最大1,000円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
ミントC!Jメールの基本情報

Jメールは、有限会社エムアイシーが運営する老舗出会い系サイト。

Jメールのおすすめポイントは「SNS感覚で相手を探せる」点です。

Jメールでは、X(旧Twitter)のように、リアルタイムで自分の気持ちなどを発信できる、つぶやき機能があります。

つぶやき機能で「○○で今すぐ会える人いないかな」「○○に行きたい」と呟くと、そこから男性が反応してくれて、実際に会えるケースも。

また、ブログのように日常を記録する日記機能もあるので、マッチングにこだわらず、様々な出会い方が可能です。Jメールは、SNS感覚で気軽に出会いたい方におすすめです。

4.イククル

イククル
サービス名イククル
運営企業プロスゲイト株式会社
会員数1,500万人
月額料金(男性)都度課金 最大800円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
イククルの基本情報

イククルは、プロスゲイト株式会社が運営する大手出会い系サイト。

イククルのおすすめポイントは「趣味から出会える」点です。

イククルでは、趣味から相手を探せます。「スポーツ大好き」「スイーツ大好き」「アウトドア派」など36項目から趣味の登録が可能です。

趣味の合う相手とマッチングすると、デート先が決まりやすい、会話のネタに困らないなどのメリットがあります。また、イククルには日付から会う相手を探せる機能もあるので、効率的にパパ活を行えます。

5.デジカフェ

デジカフェ
サービス名デジカフェ
運営企業株式会社NORG
会員数10万人
月額料金(男性)都度課金 最大1,500円分の無料pt
月額料金(女性)完全無料
デジカフェの基本情報

デジカフェは、株式会社NORGが運営する20年以上の実績を誇る出会い系サイト。

デジカフェのおすすめポイントは「コミュニティ機能が便利である」点です。

ディカフェでは、デジログと呼ばれる日記機能、リアルタイムチャット機能があります。日記機能はブログのように、自分の好きなように発信ができます。

リアルタイムチャットは、気になる相手と2人でやり取りができる機能です。メッセージとは違い、男性はポイントを消費しないのでより多くの男性と話せるチャンスが生まれます。

デジカフェは、会う前にたくさん話して相手のことを知りたい方におすすめです。

レベルの高い相手とパパ活できるパパ活アプリ

よりレベルの高い相手とパパ活をしたいのであれば、パパ活専用のマッチングアプリがおすすめです。

中でもおすすめのパパ活アプリは、以下の5つです。

  1. paddy(パディ)
  2. Love&(ラブアン)
  3. PJ(ピージェイ)
  4. SugarDaddy(シュガーダディ)
  5. Paters(ペイターズ)

それぞれのパパ活アプリについて、特徴やおすすめポイントを詳しく解説します。

1.paddy(パディ)

paddy67(パディロクナナ)
サービス名paddy67(パディロクナナ)
→paddy(パディ)に名称変更
運営企業株式会社osuly
会員数130万人
月額料金(男性)10,800円/月
月額料金(女性)完全無料
paddy67の基本情報

paddy(パディ)は、株式会社オスリーが運営する、パパ活アプリの中で比較的知名度の高いアプリ。

パディのおすすめポイントは「マッチングなしでメッセージが送れる」点です。

マッチングをしないと、メッセージのやり取りが行えないアプリも中は存在します。その場合メッセージで話すためには、「いいね」をお互い送り合ってマッチングを成立させる必要があります。

一方パディでは、マッチング不要ですぐにメッセージのやり取りが可能で。そのため、マッチングする手間を省き、効率的にパパ活が行えます。

2. Love&(ラブアン)

ラブアン
サービス名Love&(ラブアン)
運営企業株式会社Blueborn
会員数70万人
月額料金(男性)5,980円/月
月額料金(女性)完全無料
Love&の基本情報

Love&(ラブアン)は、株式会社Bluebornが運営している動画を使ったパパ活マッチングサービス。

ラブアンのおすすめポイントは「オンライン顔合わせ機能が充実している」点です。

ラブアンでは、マッチングした相手とテレビ電話で話せます。テレビ電話をするには、男性は1時間につき3,000円相当のポイントを渡す必要があり、追加でポイントをプレゼントも可能です。

また、マッチングしていなくても、リアルタイムでオンライン顔合わせができるユーザーが集まる「ラウンジ」機能もあります。家にいながらパパ活を行える点が、ラブアンの大きな魅力です。

男性は3日間600円で有料会員を試せるのも大きな特徴でしょう。

3. PJ(ピージェイ)

PJ(ピージェイ)
サービス名PJ(ピージェイ)
運営企業株式会社エクリプス
会員数
月額料金(男性)9,000円/月
月額料金(女性)完全無料
PJの基本情報

PJ(ピージェイ)は、株式会社エクリプスが運営する、理想の出会いがコンセプトのパパ活アプリ。

PJのおすすめポイントは「パパ活するための効率的な機能が豊富にある」点です。

PJでは、相手を詳細に検索できる検索機能が大きな魅力。年齢や居住地などの基本的な項目のほか、プロフィール写真の有無や、交際スタイルやデートの希望など、条件を絞って相手を探せます。

また、男性ごとにメモをつけることができ、自分しか見られないメモ機能もPJの特徴です。たくさんの相手とやり取りをしていても、会話内容をメモしておけば、スムージに返信が行えます。

4. SugarDaddy(シュガーダディ)

SugarDaddy(シュガーダディ)
サービス名SugarDaddy(シュガーダディ)
運営企業シナプスコンサルティング株式会社
会員数170万人
月額料金(男性)5,980円/月
月額料金(女性)完全無料
SugarDaddyの基本情報

SugarDaddy(シュガーダディ)は、シナプスコンサルティング株式会社が運営する国内最大級のパパ活サイト。

シュガーダディのおすすめポイントは「高確率で太パパに出会える」点です。

シュガーダディの公式サイトによると、男性ユーザーは会社経営、会社役員、オーナーが70%以上。中でも会社経営が36%と、最も多くの割合を占めています。

またシュガーダディでは、男性会員に年収証明の有無で2つの会員ランクが定められています。そのため、年収証明をしている男性が分かりやすく、太パパを簡単に見極められるでしょう。

5. Paters(ペイターズ)

Paters(ペイターズ)
サービス名Paters(ペイターズ)
運営企業株式会社paters
会員数200万人
月額料金(男性)12,000円/月
月額料金(女性)完全無料
Patersの基本情報

Paters(ペイターズ)は、株式会社patersが運営する大手のパパ活アプリ。

ペイターズのおすすめポイントは「会員数が多く活動が活発」な点です。

ペイターズの会員数は、パパ活アプリの中でも多い200万人。会員数が多いと、マッチングしやすかったり、理想の相手と出会う確率が高くなったりします。                                                                                                

また、累計1200万件以上のマッチング数、97%の会員が登録から24時間以内にマッチングなど、会員がアクティブなのもペイターズの魅力です。

趣味からも相手を探せるので、より自分に合った理想の相手を探せるでしょう。

パパ活のお手当関連で注意すべき相手

パパ活をする際には、お手当関連で注意すべき相手がいます。

具体的に、パパ活のお手当関連で注意すべき相手は、以下の通りです。

  • お金持ちアピールをする男性
  • 高すぎるお手当を提示してくる男性

それぞれの注意すべき相手について、詳しく解説します。

お金持ちアピールをする男性

パパ活にはお手当相場があるものの、基本的にはパパの経済力によってお手当金額は異なります。太パパはその分お手当が弾む可能性があるので魅力的ですが、お金持ちアピールをしてくる男性には注意が必要です。

本当の太パパは、お金持ちアピールをする必要がないので、あまりお金を見せびらかしません。お金持ちアピールをしてくる男性ほど、女性にはあまりお金を使わないことも多く、お手当金額は思っていたよりももらえない可能性があります。

高すぎるお手当を提示してくる男性

高すぎるお手当を提示してくる男性は、そもそもお金を支払う気がない可能性が高いので注意しましょう。お金を支払わずに帰ってしまうなど、やり逃げするケースも多く報告されています。

パパ活では、メッセージや顔合わせで条件のすり合わせを行います。どのような関係性を望むのか、お手当はいくらなのかを話しておくと、お互いの利益に合う関係性を築けます。