漫画読み放題サブスクおすすめ10サイト徹底比較!月額無料のサービスも紹介

漫画読み放題定額サブスク

漫画が好きでつい毎月課金しすぎてしまう…

読みすぎて読みたい漫画がなくなった…

そんな人には、漫画の読み放題のサブスクがおすすめです。

この記事では

  • 漫画の読み放題サイトのおすすめ
  • 読み放題サイトの選び方

をご紹介します。

そもそも漫画読み放題サイトとは

漫画読み放題サイトとは、対象の漫画が読み放題になる月額サブスクのサイトを指します。最新の作品は少ないものの、往年の名作や、過去の人気作品が500~1,000円程度で読み放題になるお得なサービスです。

漫画アプリとの違い

ジャンプ+やマンガワンなどの漫画アプリとの違いは、大きくわけて3つ。

まず1つ目は、漫画アプリは現在連載中の作品が目玉であることがほとんどです。

また、最新話は無料で読めて、その他はポイントを都度購入すれば読めるという料金形態が異なるのが2つ目のポイント。

さらに、出版社が運営しているアプリも多く、その場合特定の出版社の漫画雑誌で連載している作品のみを取り扱っているのも読み放題サイトとの違いでしょう。

つまり、漫画読み放題サイトは、漫画アプリ等と比べると

  • 過去の名作や人気作品が多め
  • 対象作品は巻ごと読み放題
  • 様々な出版社の作品が対象
  • 月額料金を支払えば対象作品は全て読み放題

といった特徴があります。

漫画読み放題サイトの選び方のポイント3つ

漫画読み放題サイトを選ぶうえで、3つのポイントをおさえておくと、自分にあったサービスを探せます!

  1. 漫画ジャンルで選ぶ
  2. 料金プランで選ぶ
  3. 読み放題対象の冊数

1.漫画ジャンルで選ぶ

漫画の読み放題サービスは、サービスごとに得意なジャンルが異なるので、自分の興味にあったジャンルに強いサービスを選ぶのが重要。

例えば、BL・TLの作品が豊富なサービスや、青年漫画が多いサービスなど、サービスによって強いジャンルに違いがあるんです。

2.料金プランで選ぶ

漫画の読み放題のサブスクを契約するうえで、月額料金も当然重要ですよね。月額料金が高くなればなるほど、サービスが充実する傾向にはあるので、ご自分の予算と相談しながら決めるのがいいでしょう。

また、無料で1週間~1ヶ月お試しできるプランが用意されている読み放題サービスも多いので、うまく活用しましょう!

3.読み放題対象の冊数で選ぶ

漫画読み放題サービス、選び方の最後のポイントは「対象冊数」

サービスによって無料で読める冊数は意外にも大きく違いがあります。注意したいのが、サービス内で読める漫画は多いものの、読み放題プランの対象ではないケース。

ジャンルと合わせて、読み放題プランの対象冊数を確認しておくと、間違いがないでしょう。

【比較表あり】漫画読み放題のおすすめランキング

選び方のポイントを踏まえたうえで、漫画読み放題サービスのおすすめランキングを紹介します!

アプリ名冊数作品数料金(1ヶ月払い)お試しプラン特徴公式サイト
シーモア読み放題
読み放題フル:100,172冊
読み放題ライト:39,963冊
読み放題フル:45,220タイトル
読み放題ライト:16,764タイトル
読み放題フル:1,480円(税込)
読み放題ライト:780円(税込)
どちらのコースも7日間無料おすすめ
比較的新しい人気作品も読み放題
BL,TLは読み放題フルのみ
シーモア読み放題
ブック放題
漫画:40,000冊
漫画雑誌:80冊
雑誌:700冊
500円(税込)1ヶ月無料人気
漫画は古いタイトルが中心
ブック放題
BOOKWAKER
単行本:20,000冊
漫画誌:90冊
文庫・ライトノベル:1万冊以上
836円(税込)1ヶ月無料ラノベ・文庫が豊富
なろう系の作品も多い
BOOKWAKER
スキマ
無料は32,000冊以上
有料も合わせると200,000冊
無料・月額料金無料
・広告が表示される
・1日に読める話数が決まっている
スキマ
マンガ図書館Z
16,737冊以上プレミアム会員330円(税込) 無料でも閲覧可能
プレミアム会員になると
・PDF一冊無料
・成人向け作品閲覧可能 ・広告非表示
マンガ図書館Z
マンガ読破!EX
15,000冊基本無料・往年の名作が無料
・広告が表示される
・登録不要
マンガ読破!EX
Kindle
Unlimited

和書:12万冊
洋書:120万冊
980円(税込)・ジャンルが豊富
・漫画は1巻だけ無料が多い
・作品を探しづらいのがネック
Kindle
Unlimited
まんが王国
無料作品3,000作品以上月額コース:330円~まんが王国
めちゃコミック
・95,000作品以上
・9680作品、91260話以上が無料
月額コース:330円~めちゃコミック
Amebaマンガ
40万冊以上の漫画、4000冊以上の無料作品月額コース:330円~・Amebaユーザーの5人に1人が使っているAmebaマンガ
おすすめ漫画読み放題サービス

1.シーモア読み放題

シーモア読み放題
サービス名シーモア読み放題
運営会社NTTソルマーレ株式会社
冊数読み放題フル:100,172冊
読み放題ライト:39,963冊
月額プラン読み放題フル:1,480円(税込)
読み放題ライト:780円(税込)
お試しプラン7日間無料

シーモア読み放題は「コミックシーモア」の読み放題プラン。読み放題フル・ライトの2つのプランが用意されており、自分の読みたいジャンルに合わせて選べるようになっています。

シーモア読み放題のプラン

漫画のジャンルに限ると、BL・TL・大人コミックを読みたい場合は、月額1,480円の「読み放題フル」に契約する必要があります。

ライトでも少年漫画や青年漫画、少女漫画等は読めるので、十分という方も多いはずです。

料金は決して安くはないですが、ライトプランなら漫画の単行本2冊分程度の月額料金で、対象作品40,000冊近くが読み放題なので、漫画好きならすぐに元がとれてしまうでしょう。

2.ブック放題

ブック放題
サービス名ブック放題
運営会社株式会社ビューン
冊数雑誌:700誌
漫画:40,000冊
漫画雑誌:80冊
月額プラン550円(税込)
お試しプラン1ヶ月無料

ブック放題は漫画40,000冊以上が、月額550円読み放題の電子書籍読み放題サイト。

ブック放題の特徴

  • 漫画の読み放題は過去の人気作や、往年の名作がほとんど
  • 完結漫画は全巻無料
  • コスパがかなり良い

ブック放題で読み放題対象になる40,000冊の漫画は、過去の人気作品が大半を占めています。

「最新の話題作を読みたい」というより、「漫画が好きでいろんな作品を読みたい」という向けのサービスといえるでしょう。また、広告で話題の作品も読み放題対象になることもあります。

さらに、700誌以上の雑誌も読み放題になるので、「雑誌も読みたいし、電子書籍の読み放題サイトを1つにまとめたい」という人には特にブック放題はおすすめです。

1ヶ月無料で使えるのも嬉しいポイント。

3.BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKER
サービス名BOOK☆WALKER
運営会社株式会社ブックウォーカー
冊数単行本:20,000冊以上
文庫・ライトノベル:1万冊以上
漫画誌:90誌
月額プランマンガ・雑誌読み放題:836円(税込)
小説・ラノベ読み放題:836円(税込)
お試しプラン1ヶ月無料

BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)は、月額836円で漫画の単行本、漫画誌90誌が読み放題になるサービス。

BOOK☆WALKER

  • 過去の名作・オトナコミックの人気が高い
  • 別途新作漫画の購入も可能

ブック放題と同様に、BOOK☆WALKERの「マンガ・雑誌読み放題プラン」でも漫画と雑誌の両方が読み放題になります。

また、読み放題対象が過去の名作が中心なのも共通しています。

4.スキマ

SUKIMA
サービス名スキマ
運営会社株式会社TORICO
冊数無料は32,000冊以上
有料も合わせると200,000冊
月額プラン無料(広告あり)
お試しプラン

スキマは、32,000冊ほどが無料で読める漫画読み放題。月額サブスクではなく、広告で収益化をしているため、無料で読み放題を提供できているのです。

スキマの特徴

  • 無料で読み放題
  • 1日に読める話数には制限がある
  • スキマオリジナル作品も読める

やはりスキマの最大の特徴は、32,000冊の漫画を無料で読めること。ただ、1日に読める話数には制限があるので注意が必要です。

また、スキマのオリジナル作品を楽しめるのも1つの特徴です。

5.マンガ図書館Z

マンガ図書館Z
サービス名マンガ図書館Z
運営会社株式会社Jコミックテラス
冊数16,737冊以上
月額プランプレミアム会員 330円(税込)
-PDF一冊無料
-成人向け作品閲覧可能
-広告非表示
お試しプラン

マンガ図書館Zは基本無料で16,000冊以上の漫画が読み放題のサービス。

マンガ図書館Zの特徴

  • 単行本化されなかった漫画も読み放題対象
  • プレミアムプランあり

マンガ図書館Zも完全無料で利用できる読み放題サービス。特徴的なのは、その圧倒的な作家フレンドリー精神。広告の収益は、経費を除いて100%作家に還元しています。

また、単行本化されなかった名作品の漫画も読み放題なのがマンガ図書館Zの特徴です。

月額330円のプレミアムプランに登録すれば、お気に入りの作品をPDFでダウンロードすることも可能になります。

6.マンガ読破!EX

マンガ読破!EX
サービス名マンガ読破!EX
運営会社株式会社六式
冊数15,000冊
月額プラン無料
お試しプラン

マンガ読破!EXも無料で読み放題が可能な、漫画読み放題サイト。

  • オトナコミックのタイトルが充実
  • 登録不要で読める

姉妹アプリの「マンガ読破!」に比べて、オトナ向けのコミックが充実しているが、マンガ読破!EXの特徴。

また、登録不要で読めるのも嬉しいポイントです。

7.KindleUnlimited

KindleUnlimited
サービス名KindleUnlimited
運営会社アマゾンジャパン合同会社
冊数雑誌数:250誌以上
和書:12万冊
洋書:120万冊
月額プラン980円(税込)
お試しプラン30日間無料

KindleUnlimited(キンドルアンリミテッド)は、アマゾンの提供する電子書籍読み放題サービス。980円で雑誌、実用書、小説、漫画などあらゆるジャンルの電子書籍が読み放題になります。

KindleUnlimitedの特徴

  • Kindle端末を持っている人にはおすすめ
  • 漫画は探しづらい
  • 1巻だけ無料の漫画も多い

KindleUnlimitedは、漫画の読み放題サービスとしては、そこまで優秀とはいえません。漫画のタイトルも探しづらく、無料タイトルもさほど充実していないためです。

ただ、小説や実用書も含めると、かなりの数のタイトルが無料で読めるので、電子書籍の総合読み放題としてのクオリティはかなりコスパの高いサービスといえるでしょう。

8.まんが王国

まんが王国
サービス名まんが王国
運営会社株式会社ビーグリー
冊数3000作品以上
月額プラン月額コース:330円~
お試しプラン

まんが王国は老舗の漫画電子書籍サービス。

まんが王国の特徴

  • 最新作・人気作が多く読める
  • 読み放題ではなく、ポイント購入制

まんが王国は3,000作品以上の人気漫画・電子書籍が読める人気のサービス。

料金形態は、月額定額で読み放題ではなく、月額コースを選択し、そのプランごとのポイント内で漫画を読むことができます。

人気の最新作など、毎巻購入している漫画がある人にとっては、まんが王国はお得感があるサービスです。

9.めちゃコミック

めちゃコミック
サービス名めちゃコミック
運営会社株式会社アムタス
冊数9680作品、91260話以上が無料
月額プラン月額コース:330円~
お試しプラン

めちゃコミックもまんが王国同様に老舗の漫画・電子書籍サイト。CMなどで名前を聞いたことがある方も多いですよね。

めちゃコミックの特徴

  • 最新作・人気作が多く読める
  • 読み放題ではなく、ポイント購入制

めちゃコミックはまんが王国の料金システムはかなり似ています。

めちゃコミック料金システム

毎月決まった金額でポイントを購入し、そのポイントを使用して漫画を読むことができます。

人気の漫画をお得に読めるのがめちゃコミのメリットです。

10.Amebaマンガ

amebaマンガ
サービス名Amebaマンガ
運営会社株式会社サイバーエージェント
冊数40万冊以上の漫画、4000冊以上の無料作品
月額プラン月額コース:330円~
お試しプラン

Amebaマンガは、AbemaTVなどを運営するサイバーエージェントの漫画・電子書籍サイト。Ameba会員の5人に1人が利用する人気サービスです。

Amebaマンガの特徴

  • 国内最大級の品揃え(40万冊以上の漫画)
  • 人気マンガが1~3巻無料で読める
  • アプリを使えば電波なしでサクサク読める

Amebaマンガも、定額で漫画読み放題のサービスではなく、月額でポイントを購入する料金形態のサービスです。連載中の人気マンガの1~3巻が無料で読めるのはAmebaマンガの大きなメリットです。

また、アプリを使えば電波がない環境でもサクサク読めるので、出先で漫画を読みたい人におすすめです。

漫画読み放題サービスまとめ

漫画読み放題サービスに関する内容をまとめると

  • マンガアプリは連載系が多め、読み放題サイトは過去の名作が多い
  • 漫画の読み放題サービスは「得意ジャンル」「料金」「冊数」で選ぶ
  • 総合力で選ぶなら「シーモア読み放題」

となります。

どのサービスもいきなり課金するよりも、まずはお試しプランだと間違いがありません。

まずは漫画の読み放題サービスをお試しで利用してみてはいかがでしょうか?